ATTSU9_heat_shield

ATTSU9_attsu9_series_title
ATTSU9_go-attu9-bt-on_01ATTSU9_go-attu9-bt-on_02ATTSU9_go-attu9-bt-on_03

太陽熱高反射塗料(遮熱塗料)とは、太陽光熱の遮蔽に効果がある塗料です。
日本ペイント・インダストリアルコーティングスの太陽熱高反射塗料「ATTSU-9」(アッツ・ナイン)シリーズは太陽光線中の50%を占める赤外線を大幅にカット(反射)し塗装部表面温度の上昇を抑えます。

ATTSU9_red_feature

■ ATTSU-9 屋根へ塗装することで・・・
省エネ・空調コスト削減 夏場の冷房にかかるエネルギーを節約できます。
また夏場のピーク電力を下げるため、空調コスト削減に寄与します。
作業環境の改善 空調無しの場合に比べ夏場昼間の平均室温が下がりますので真夏の職場環境改善・室内温度が緩和できます。
CO2削減 空調エネルギーの削減がCO2排出削減となり、環境貢献に繋がります。
■ ATTSU-ROAD 道路へ塗装することで・・・
ヒートアイランド対策 日中の日射を反射することにより蓄熱を抑え、夜間の放射熱を低減します。
舗装体の長寿命化 舗装体の温度上昇を抑制する事で、わだち掘れの低減が期待できます。

ATTSU9_s_radiation

ATTSU9_sir_mole_fee1日射反射率(N-7 グレーの場合)
ATTSU-9 70~80%
(一般塗料は 20~30%)この反射率の差が赤外線吸収量の差であり表面温度を上昇させない理由です。

ATTSU9_red_mechanism

ATTSU-9(アッツ・ナイン)は赤外線の反射率が高い顔料の選択により赤外線を効率的に反射させ熱の進入を低減します。
高反射率顔料により太陽エネルギーの50%を占める赤外線(780~2500nm)領域を効果的に反射します。
ATTSU9_sir_mole_fee2
ATTSU-9(アッツ・ナイン)の機能効果
ATTSU-9と従来塗料で屋根表面部と屋根裏及び室内温度を同一条件で測定した結果、 下図のような温度の違いが実証されました。
ATTSU9_sir_mole_fee3ATTSU9_sir_mole_fee_swf

ATTSU9_sir_mole_fee

ATTSU-9(アッツ・ナイン)のサーモグラフィーによる検証
ATTSU-9と従来塗料を塗装した建物および建物内部の人物のサーモグラフィー映像の結果、下図のような温度の違いが実証されました。
測定日:2000.9.20
気 温:30℃
場 所:埼玉県
※このデータは、2001年度建築学会において発表されたものです。
屋根にATTSU-9を塗装
天井面 人物
ATTSU9_thermography_02-2 ATTSU9_thermography_02 ATTSU9_thermography_04-4
天井面 人物
ATTSU9_thermography_06-6 ATTSU9_thermography_02 ATTSU9_thermography_08-8

ATTUS9_result_red

工場、倉庫の屋根をはじめ、駐車場やプールサイドなどの舗装面用太陽熱高反射塗料の実績もございます。

1 倉庫屋根(鋼板の折板屋根)
2 ビル屋上
3 工場屋根

ATTSU9_red_lineup

商品名 樹脂タイプ 用途
ATTSU-9(4F) 溶剤型フッ素樹脂塗料 工場屋根、倉庫屋根、体育館屋根、貯蔵タンク
ATTSU-9 ROAD (W) 水性1液型 市街地(歩道・路面・車道・インターロック)・
広場
駐車場
プールサイド
ATTSU-9 ROAD(U) ウレア系樹脂