製品情報

トラブルシューティング(粉体)

スピット
塗膜表面に、塗料と同色のブツ状の小さな塊が凸状に発生する。
チェック項目
要因・対処方法
流動エア圧が下がっていませんか。
0.03MPa(範囲0.02~0.04MPa)が一般値ですが、メーカーやエア回線構成によって異なります。例えば、しぼりが回路に入っていれば圧力は高く設定する必要があります。
メーカーに推奨値になっているかどうか確認してください。
塗料の粒度分布に変化がありませんか。
新粉/回収粉の比率を確認してください。
流動エア、搬送エアの温度・湿度が高くありませんか。
エアドライヤー、オイルフィルターを点検し、異常があれば、ただちに修理してください。
ガン先端に塗料が堆積していませんか。
ガン先端の清掃(エアブロー)を実施してください。
TOP