製品情報

トラブルシューティング(溶剤)

色わかれ・まだら
塗膜上のまだら、斑点状の色むら(Floating)や縞状、線状の色むら(Silking)があること。また、塗膜の広い範囲、あるいは塗膜表面より下層に向かって徐々に色相が変化する(Flooding)ものもあります。
チェック項目
要因・対処方法
膜厚は厚くはありませんか。
規定の塗り方で、規定の膜厚にしてください。
一度に厚く塗られていませんか。
規定の塗り方で、規定の膜厚にしてください。
塗装粘度は適切ですか。
規定の粘度にしてください。
希釈シンナーの蒸発が遅くありませんか。
蒸発の早いシンナーを使用してください。
希釈シンナーの溶解力が悪くはありませんか。
溶解力のよいシンナーを使用してください。
湿度が高くはありませんか。
湿度を下げてください。
蒸発の早いシンナーを使用してください。
気温が急に低くなっていませんか。
蒸発の早いシンナーを使用してください。
粘度を上げてください。
微粒化が悪くはありませんか。
塗装条件を再設定し、微粒化を改善してください。
〈15:参考資料を参照ください〉
処理むらがありませんか。
前処理管理を改善してください。
異種塗料のスプレーダストではありませんか。
塗装設備、工程、塗り方を改善してください。
塗料のロットは古くありませんか。
古いロットのものではないか確認してください。
塗料のかくはんは十分ですか。
よく攪拌(かくはん)して、均一にしてください。
赤外線炉による焼付け温度の不均一ではありませんか。
炉内の温度分布が均一になるよう改善してください。
静電塗装で微粒化が悪い場合。
エア圧、あるいは回転数・電圧を上げてください。
吐出量をしぼってください。
高電圧霧化型静電ガンの場合。
印荷電圧を下げてください。
希釈塗料の電気抵抗値を下げてください。
エアレス塗装の場合。
吐出量をできるだけしぼってください。
チップを変えてください。
浸漬塗装の場合。
粘度を上げてください。
蒸発の早いシンナーを使用してください。
セッティング中の通風が悪くありませんか。
工程中の通風を改善してください。
TOP